150A4コンパウンド組立

150A4の組立です。
基本的にコンパウンドはすべて似たようなものです。
非常に簡単に組立が終わります。
ご自分で十分できるレベルです。

※クリックすると画像は巨大化!しますので見やすくなります。

1、組立に必要な部品(既に弦が張ってある)
150A4 クロスボウ

2、ケーブルスライダーをケーブルにつけます。
クロスボウケーブルスライダーをつける

3、ケーブルスライダーを本体に入れながら本体とボウユニットをドッキングさせます。
クロスボウ本体とボウユニットを付ける

4、付きました!
クロスボウ組立ボウユニットをつける

5、ワッシャを通したボルトで本体とボウユニットを固定します。
ボルトを締める

6、フットスティラップ(足掛け)を取り付けます。写真の両側のネジを緩めてから挿入します。
向きを間違えないように気をつけてください。しっかり奥まで挿入したらボルトを再びしめて固定します。
フットスティラップ(足掛け)を取り付け

7、リヤサイトを取り付けます。スライドさせて押し込むだけです。
リアサイト取り付け

8、次はフロントサイトの取り付けです。
ネジにワッシャを通して準備します。
ネジを準備

9、先ほど準備したボルトで本体にサイトの土台を取り付けます。
サイトの部品も写真を参考にして取り付けてください。
フロントサイト取り付け

10、写真を参考に同じ様に取り付けます。
サイトの調整は実際に試射しなければ分りませんのでここでは位置は適当でよいです。
フロントサイト取り付け

11、実際に持ってみて持ち手の位置を調整し六角レンチで固定します。
持ち手固定

12、完成です!
150A4クロスボウ完成

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ






CAPTCHA


WP-SpamFree by Pole Position Marketing

防犯グッズの販売店ボディーガード