175バーネットクロスボウ組立

バーネット製クロスボウ

Buck Commander

の組立です。
完成品を見ると凄い難しく感じますが、めちゃくちゃ簡単です。
初めての方でもご自分で出来ます。
バーネットクロスボウ外箱

※クリックすると画像は巨大化!しますので見やすくなります。

 

1、下記のような部品が入っています。
バーネットクロスボウ部品類

2、初めにクイーバーを取り付ける準備をします。元々付いている取り付け部分のネジを外します。本体の裏側です。
バーネットクロスボウネジ

3、クイーバーを取り付ける部品を本体前方からスライドさせて入れます。
きちんと溝に入れます。ちなみにボウユニット付けた後からは入れることが出来なくなりますのでクイーバーをすぐに使わない場合でも必ず先に入れておきます。
バーネット組立

4、先ほど外したネジで止めます。
ネジ止め

5、ボウユニットを本体に挿入します。弦とケーブルの通す位置に注意してください。
ケーブルスライダーはありません。
ボウユニット組立

6、マウントスクリューでボウユニットを固定します。
ボウユニット取り付け2

7、クイーバーの取り付けです。斜めから回転させるように取り付けます。
形状を良く見て取り付けてください。慣れると簡単に脱着出来ます。
クイーバー取り付け

クイーバー取り付け2

 

8、完成です!完成写真を撮るのを忘れていました・・・

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ






CAPTCHA


WP-SpamFree by Pole Position Marketing

防犯グッズの販売店ボディーガード