デザートホーク225P組立

225ポンドデザートホークの組立です。

リカーブですが、既に弦が張られた状態で梱包されているため組立は非常に簡単です。

※画像をクリックすると拡大します。

1、組立の部品です。
デザートホーククロスボウ

2、ボウユニットと本体をドッキングさせます。難しくはありません。ただはめるだけです。
ボウユニット取り付け

3、ボウユニットとクロスボウ本体をボルトで固定します。
ボウユニットを固定

 

 

4、ボルトが緩まないように裏のネジを締めます。
ボルトが緩まないように
5、先ほど締めた両側のボルトを緩めます。
ネジを緩めるクロスボウ

6、フットスティラップを挿入し、緩めたネジを再度締めて固定します。
フットスティラップ取り付け

 

本体はこれで完成です。

ついでに付属品も取り付けます。

 

 

 

7、クイーバーの取り付け部材を本体に取り付けておきます。
クイーバー取り付け

8、ちなみにこの部品はこの機種では使いません。(なら入れるな!って話ですね)
部品使わない

9、クイーバー側も取り付け部材をビスでとめます。
ビスでとめる

10、これでクイーバーが取り付けできました。取り付けは形状を良く見て挿入し、時計回りにまわして取り付けます。(分りにくいですかね・・・)
クイーバーとりつけ

11、ショルダーベルトを取り付けます。取り付け部品が既についているので楽です。
取り付け部材を横に押すようにしてずらします。押してもずれない場合はネジを部分を回してください。
ショルダーベルト取り付け

12、取り付け穴に通します。
ショルダーベルト取り付け

13、取り付けたらギザギザのつまみを回して外れないようにします。
ショルダーベルト取り付け

ショルダーベルト取り付け

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ






CAPTCHA


WP-SpamFree by Pole Position Marketing

防犯グッズの販売店ボディーガード