丸ゴムの交換方法

スリングショットのゴム交換のお問い合わせは多いです。
意外と知られていないようですので交換方法を紹介します。

といっても方法さえ分れば簡単に出来ます。
スリングショット

そのまま押し込もうとしてもなかなか入りません。
中には水をつけて入れるという方もいますが、それでも良いと思いますが中に水が残ったりと心配もあります。
したがって

アルコール類(お酒ではないですw)
パーツクリーナー

などの揮発性がよく粘り気などが残らないものを使用します。

私が使用するのはパーツクリーナーです。ホームセンターで大きいものが300円程度で売られています。
車やバイクのメンテナンスにも使うため常備しています。

これをゴムにシューっと多めにふりかけて乾かないうちに急いでゴムを挿し込みます。
あら不思議簡単に入ります。
あっという間に乾くため急いで入れないとゴムが動かなくなります。
今回取り付けの写真をアップできませんでしたそのうちアップします。

注意

溶剤の入った物を使用するとゴムが溶けます。
油を使っても簡単に挿入できますが、簡単に抜けます・・・

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ






CAPTCHA


WP-SpamFree by Pole Position Marketing

防犯グッズの販売店ボディーガード